武田真理

武田真理

PROFILE-
東京芸術大学ピアノ科卒業。故永井進氏に師事。イイノホールにてデビューリサイタル。新星交響楽団、ワルシャワフィル室内管弦楽団、山形交響楽団等コンチェルトを共演し好評を博す。全国各地でリサイタル、室内楽、声楽伴奏等多くのコンサートに出演。1988年より全国各地でピアノ指導法に関する公開講座を行う。2002年より三善ピアノメソードの普及に努め全国各地で公開講座を行っている。門下生の中から多くのコンクール入賞者を輩出(全日本学生音楽コンクール中学の部全国第一位・ピティナコンペティションF級金賞・特級グランプリ等)現在、東京音楽大学教授、(社)全日本ピアノ指導者協会理事、ピティナメディア委員会委員長 ピティナ音の森ステーション代表。

INFORMATION-
HOMEPAGE

審査員一覧はこちら